ファクタリングを融資と比較した場合のメリット

subpage1

ファクタリングは手形割引に似た金融サービスですが、売掛金の入金を事実上前倒しするのと同様の効果が得られるため、キャッシュフローの改善に役立つサービスとして注目されています。また、融資が受けられない企業等にも利用のチャンスがあるというのも特筆すべきポイントです。ファクタリングでは、手持ちの売掛債権を買取事業者に売却することで資金を得ます。
つまりそこに結ばれるのは貸借契約ではなく、売買契約です。

これが融資と比較した場合の最も重要な相違点となります。

ファクタリングの比較情報に精通したサイトです。

手にした現金は、元本に利息を添えて毎月返済する必要はありません。


売掛金が入金されたら、それを買取事業者にそのまま支払うだけでサービスは完結します。



契約形態によっては、事業者が直接売掛金を受領するような形式も取れます。融資と比較した場合、ファクタリングにはもう1つ大きな違いがあります。



それは、利用できるかどうかの基準がもっぱら売掛債権の確実性によることとなるため、利用者の信用情報がチェックされることがないという点です。


そのため、現状が赤字経営におちいっている、あるいは過去に融資の返済が滞ったことがある、などの理由で新規の融資が受けられない企業等であっても、理論上は利用が可能です。

その他、入金までに要する期間が融資と比較してより迅速だという点も、急ぎで資金を必要としている企業等にとっては見逃すことができません。

前述の通り、利用に際しては信用情報のチェックに時間がかからないため、最短で即日入金を謳っている事業者もあります。

ためになるファクタリングの比較

subpage2

ファクタリング会社には様々なものがあり手数料なども各社で異なるので、比較検討して最適なものを選ぶ必要があります。優良な会社を見極めるための比較ポイントとしては手数料の他にも買取可能額や現金化までの日数、運営歴や個人事業主の利用などが挙げられます。...

next

ファクタリングの比較のテクニック

subpage3

ファクタリングには派生サービスが増えてきています。もともとは売掛金を買取するというサービスでした。...

next

ファクタリングの比較について情報

subpage4

ファクタリングには2社間取引と3社間取引があり、それぞれに異なるメリットが存在します。2社間取引の最大のメリットは売掛先に通知をしなくてもよいという点にあります。...

next

ファクタリングの比較の重要知識

subpage5

ビジネスを行う中で資金調達は避けて通ることのできないものです。業績が良くても悪くても資金不足にならないように対処するのが経営者に求められる能力であると言えますし、様々な方法を選択できるように準備をしておかなければなりません。...

next